ちっす!

俺は、windows専門のサーバーエンジニアとして多くの企業に長年勤めてきた。

今日は、そのノウハウを生かして、最強のwindowsVPSを決めてみたい。

まず最初に「最強」を定義しなければならない。

何をもって最強と言うかだ。

今回はwebサーバーとして使用したときに最強だと言えるwindowsVPSを決める。

つまり「最強のwindowsVPS」とは、webサーバー用途にだけに的を絞って、それ以外の用途を考えないときに最もパフォーマンスを発揮する優秀なVPSだとも言い換えられる。

この記事は、webサーバー用途でwindowsVPSを探してるエンジニアの方にぜひ見ていただきたい。

 

まず結論から言えば、最強のwindowsVPSは「さくらインターネット」だ。

なぜなら「さくらインターネット」は、コスト(金額)当たりのサーバースペックが最も優れている。

また、障害の少なさや対応の素早さなど、スペックでは表せない部分においても、もっとも優れている。

例えば、サーバーに接続できないトラブルが起こったとき、迅速に行動を起こしてくれるのがさくらインターネットだ。

これは日本を代表するVPS評論家である角川氏も認める迅速さで、その対応をこう表している。

「神風のごとく迅速である」

 

ただ、最強のwindowsVPSはAmazonEC2ではないかと言う人もいるだろう。

たしかにAmazonEC2はスケールアップ、スケールアウトが非常に容易で、大規模サイトや季節サイト、イベントサイトにはぴったりかもしれない。

しかしコスト(金額)当たりのサーバースペックは、さくらインターネットの圧勝でその差を埋められるメリットがAmazonEC2には無い。

つまり最強のwindowsVPSは「さくらインターネット」以外考えられないのである。

Comments are closed.

Post Navigation